ミライズ

ミライズ

event家づくりコラム

post2022.09.09

平屋を建てたい方へ!グレーの外壁するメリットをご紹介します!

「平屋を建てようと思っているけど、外壁を何色にしたらいいのか分からない」
このようにお悩みの方は多いのではないでしょうか。
平屋には、グレーの外壁にするのをおすすめします。
そこで、今回はグレーの外壁にするメリットとポイントをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

□グレーの外壁にするメリットとは?

グレーの外壁は地味に思われがちですが、さまざまなメリットがあります。
色使いを工夫すれば、おしゃれな印象になるおすすめの色です。
ここでは、そのメリットをご紹介します。

1つ目は、都会・郊外のどちらにも馴染みやすいことです。
グレーの外壁は、ナチュラル・モダン・和風など、さまざまな雰囲気でも馴染みやすいです。
洗練された都会の中でも、落ち着いた雰囲気の郊外でも、どこに建っていても悪目立ちせず調和します。
周りの景観や近隣の家と溶け込みたい方には、適した色だと言えます。

2つ目は、汚れが目立ちにくいことです。
グレーの外壁は、砂ぼこりや雨だれなどの汚れがあまり目立ちません。
白い外壁だと、雨だれや排気ガスなどの汚れが目立ちます。
また、黒い外壁でも砂ぼこりや花粉などがよく目立ちます。

グレーの外壁であれば、汚れが目立ちにくく掃除も非常に楽です。
しかし、実際には汚れは付着しているので、定期的にメンテナンスを行って長持ちさせましょう。

 

□グレーの平屋にする際のポイントとは?

グレーの外壁にする際のポイントをご紹介します。

1つ目は、明度によって印象が変わることを把握しておくことです。
明度によっては、本来白かった外壁が薄く汚れてしまったように見えてしまいます。
特に、白に近いグレーはすすけたようになりやすいので、明度にこだわりましょう。

2つ目は、地味で味気ない雰囲気になる可能性があることです。
グレーは、光の当たり具合で色味が変わります。
暗くなりすぎないように、実際にしたい色と近い色の外壁の建物を見て、色を決めましょう。

3つ目は、周囲の建物の色に合わせて色を選ぶことです。
近隣の家と雰囲気が異なりすぎて浮かないように、周辺の環境と一緒に考えて組み合わせる色や明度を考えましょう。

 

□まとめ

今回は、グレーの外壁にするメリットとポイントをご紹介しました。
グレーは汚れが目立ちにくいので、たくさんの方に選ばれています。
外壁の色で迷われている方は、ぜひグレーの外壁も検討してみてくださいね。
上田市周辺で注文住宅をお考えの方は、お気軽に当社までお問い合わせください。