ミライズ

ミライズ

event家づくりコラム

post2022.08.17

ロフトは必要?メリットと家づくりでロフトを作るときのコツを紹介!

家づくりをする際に、家族間でロフトは必要という意見と、ロフトは必要ではないという意見に分かれている方はいませんか。
そんな方のために今回は、ロフトのメリットと費用を抑えてロフトを作るコツについて紹介していきます。
この記事の内容を踏まえて、ロフトが必要かどうかを判断していただければ幸いです。

 

 

 

 

□ロフトのメリットとは?

ロフトが絶対に必要なものだと考える方にとっては、ロフトのメリットはたくさん思い浮かぶでしょう。

しかし、今まで人の家に行ったときに少しロフトを見たことがあるだけという方だと、ロフトのメリットは分かりにくいかもしれません。

そこで、ここではロフトのメリットについて紹介していきます。
ロフトのメリットとして、主に挙げられる点としては次の3つです。
・収納スペースになる
・部屋が広く見える
・隠れ家のようなスペースが増える

それぞれ紹介していきます。

「収納スペースになる」メリットと、「隠れ家のようなスペースが増える」メリットは少し似たところがあります。
これらに共通して言えることは、ロフトをつくることで家に新たに空間ができることです。
そのため、収納したり子供の遊び場にしたりと自由に使え、家の空間を余すことなく使えるようになります。

またロフトを設置すると、昇り降りするスペースが自然と吹き抜けのようになり、視線を上に向ける機会が増えるので部屋が広く見えます。

 

□費用を抑えてロフトを作ることは可能?

ロフトを追加で作る際には追加で費用がかかってしまうのですが、この費用を抑える方法があります。
ここでは、費用を抑えてロフトを作る方法について紹介していきます。

費用を抑えてロフトを作りたい場合は、太い柱を広い間隔で使うと良いでしょう。
なぜ太い柱を広い間隔で使うと良いのかと言うと、ロフトは構造材の太さと配置が重要で、その条件が満たされているのがこの方法だからです。
この方法を用いることで、少ない本数で柱を立てても構造上問題のないロフトが出来上がります。
そのため工夫しなくてもロフトを作るスペースができ、費用が安く抑えられるのです。

他にもお願いする施工業者の方に、費用を抑えてロフトを造るにはどのようにすれば良いかを相談してみても良いでしょう。

 

□まとめ

今回は、家づくりをする際にロフトが必要なのかについて、説明しました。
この記事を参考に、ロフトを作ろうと思う方が少しでもいれば幸いです。
当社は、上田市周辺で家づくりを行っています。
上田市周辺で悩み事がある際は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。