ミライズ

ミライズ

event家づくりコラム

post2022.07.10

平屋の大きさの平均とは?家族構成や人数別に分けて紹介!

家を家づくりを検討中の方で、平家にしようかと検討している方はいませんか。
今回はそんな方に向けて、平家のメリットとどのような平家を建てた方が良いのかということを、紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。

 

LDK 和室 キッチン

 

 

□平家のメリット5選

平家には、他の家にはない形や魅力があります。
そこで、ここでは平家のメリットを5つ紹介していきます。

1つ目の平家のメリットは、導線が短いことです。
導線とは、人が行き来する道です。
この導線には、生活する上で通る道である生活導線と、家事をする上で通る家事導線がありますが、平家はこのどちらも短いです。
その理由として、ワンフロアのみで家が構成されているからということが挙げられます。

また、ワンフロアのため、小さなお子さんやご高齢の方でも住みやすい家となっています。

2つ目の平家のメリットは、間取りを自由に設計できることです。
平家は2階部分がないため、比較的どこに部屋を設置してもおかしくないつくりになっています。
そのため、中庭を作ったり、天井を高くしたりと開放的な家をつくるのも簡単です。

3つ目の平家のメリットは、コミュニケーションがとりやすいことです。
平家は先ほども紹介した通り、2階部分がなく家に住んでいる皆が同じ環境で生活するので、コミュニケーションがとりやすいです。

4つ目の平家のメリットは、メンテナンスの費用が少ないことです。
平家は、建てた後のメンテナンスをするときに、建物の高さがなく、足場を組まないとできないメンテナンスが少ないので、費用が抑えられます

5つ目の平家のメリットは、地震に強いことです。
平家は、シンプルな形で高さもないため、地震が起きた際に力が部分的に集中するところが少なく、揺れに強い構造です。
そのため、地震大国と呼ばれる日本で平家を建てると、日本以外で平家を建てるよりも恩恵を受けられるでしょう。

□家族構成別の平家の平均的な大きさを紹介!

ここでは、平家に家族で住むことを想定して、3人家族の場合と4人家族の場合の坪数を紹介します。

*3人家族の場合

この際の平家の平均は、3LDKで約26坪です。
この場合は、寝室と子供部屋、収納部屋と分けても良いでしょう。

*4人家族の場合

この際の平家の平均は、3LDKで約30坪です
この場合は、自分の趣味の部屋も確保できる坪数になっているので、生活を充実させる余裕もあるでしょう。

□まとめ

今回は、平家のメリットや大きさについて紹介してきました。
ぜひこの記事を読んで、平家に興味を持っていただければ幸いです。
当社は、上田市周辺で家づくりを行っています。
もし、分からないことや不安な点がございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。