ミライズ

ミライズ

event家づくりコラム

post2021.10.14

注文住宅には打ち合わせが重要!コツをご紹介します!

上田市にお住まいの方で、注文住宅をお考えの方はいらっしゃいませんか。
注文住宅は、自分でさまざまなことを決めれる分、打ち合わせがとても重要になってきます。
そこで今回は、打ち合わせのコツについてご説明します。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

□打ち合わせが重要な理由

注文住宅は、アイデアを持った施主様と住宅会社が共同で取り組み、初めて形になるものです。
施主様がどれだけこだわりの持った家を作りたくても、実際に建築する技術がなければ家を建てることができません。
また、住宅会社が豊富な知識を持っていたとしても、施主様のイメージがないと家を完成させるのが難しいです。

この両者のギャップを埋めるために必要なのが打ち合わせです。
打ち合わせは、注文住宅を作る上で、とても大切なことだと言えるでしょう。

 

□注文住宅の打ち合わせのコツ

注文住宅の打ち合わせがめんどくさいという方もいらっしゃるかと思います。
しかし、しっかりと向き合わなければ理想の家を作ることができません。
そこで、段取りよく打ち合わせを行えるためのコツをご紹介します。

 

*必要な部屋数や間取りを固めておく

「家は2LDKがいい」「トイレは2つがいい」などの、ある程度の部屋数や間取りの理想はあらかじめ家族で決めておくと良いでしょう。
そうすることで打ち合わせの際に担当者の前で揉めることも防げますよね。
ロフトや和室などについても事前に相談しておくと良いです。

 

*テイストを固めておく

住宅の外観や内装は、テイスト次第で印象が大きく変わります。
例えば、ナチュラルやモダン、アメリカン、和風などがあります。
方向性をあらかじめ決めておくことで、そのテイストにあった資材や設備も紹介してもらえます。

また、事前にインスタやカタログなども見ておきイメージをより具体的に伝えれると、打ち合わせがとてもスムーズになりますよ。
ただし、あまりに絞り込みすぎるとミスがあった際に1から考え直す必要がありますので、注意してくださいね。

 

*予算を固めておく

予算は注文住宅の方向性に大きく影響します。
だからこそ、予算の上限を打ち合わせ前にきちんと決め、適切な予算設定を行うことが大切です。

 

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる際に大切な打ち合わせのコツについてご紹介しました。
事前準備をきちんと行い、打ち合わせをすることが大事だということが分かって頂けたかと思います。
ご不明な点がございましたら当社までお気軽にご相談ください。